ダウンロード

ヒアルロン酸注射の効果期間

ヒアルロン酸注射の効果期間は、短いもので約半年、長いもので2年程度が目安となります。効果期間の長さは、顔のどの部位に打つか、どの製剤を使用するかによって変わってきます。


ヒアルロン酸の種類による違い

美容室2
 

ヒアルロン酸の種類による違い

ヒアルロン酸注射の効果期間を左右する最も大きな要素は、ヒアルロン酸の製剤の種類です。ヒアルロン酸にはさまざまな種類がありますが、基本的に柔らかいものほど効果期間は短く、硬めのものほど効果期間が長くなります。


部位によって使用するヒアルロン酸の種類は異なる

効果期間を長くしたければ硬めのヒアルロン酸を選べば良いということになりますが、ヒアルロン酸は注入する部位に応じて選ぶ必要があります。部位によっては硬めのヒアルロン酸を入れると不自然な仕上がりになってしまうため、部位ごとに適したヒアルロン酸を使用することが重要です。


美容室2

何度か繰り返すと長持ちするようになる

ヒアルロン酸注射は永久的な効果がないため、効果を持続させるためには繰り返し注射する必要があります。しかし、何度か繰り返すうちに効果期間は徐々に長くなります。一定期間ごとに規則正しく通わなければならないわけではないので、顔の状態を見ながら注射するタイミングを決めると良いでしょう。


効果を長持ちさせるための3つの対策

  • 何度か繰り返し施術を受ける

    ヒアルロン酸注射は一度受けただけで終わりではありません。効果期間が終了する前に繰り返し注射することで、効果を持続させることができます。たくさん注入すれば長持ちしますが、仕上がりが不自然になる可能性があるため、必要最低限の量を期間を開けて注入することをおすすめします。


    1920タイル圧縮
  • マッサージは控える

    顔のマッサージで刺激を与えると、皮膚の内側にあるヒアルロン酸にも影響を与えることがあります。少なくとも、注射後1週間程度はマッサージを控えた方が良いでしょう。


    1920石圧縮
  • 良い医師を選ぶ

    良いクリニック、良い医師を選ぶことも重要です。ヒアルロン酸注射には技術が必要ですので、実績のあるクリニックを選び、医師のカウンセリングを受けた上で信頼できると感じたらヒアルロン酸注射を受けましょう。


    1920タイル圧縮
お気軽にお問い合わせください。

お急ぎの場合は電話窓口まで、

お気軽にお問い合わせください。

営業時間 ■歯科
①9:00〜13:00 ②14:30〜18:00 ③19:00〜21:00
■美容皮フ科
月、水曜日15:00~17:00
木曜日 ① 9:00~13:00 ② 14:30~17:00
土曜日 10:00~14:30

Access


あんどう歯科・美容皮フ科

住所

〒466-0014

愛知県名古屋市昭和区東畑町1丁目40−9

Google MAPで確認する
電話番号

052-734-7997

052-734-7997

営業時間

■歯科

月、火、水、金曜日

① 9:00~13:00 ② 14:30~18:00 ③19:00〜21:00

土曜日

① 9:00~13:00 ② 14:30~18:00

■美容皮フ科

月、水曜日 15:00~17:00

木曜日 ① 9:00~13:00  ② 14:30~17:00

土曜日 10:00~14:30

定休日

■歯科

木曜日・日曜日・祝日休み

■美容皮フ科

火曜日・金曜日・日曜日・祝日休み

駅から徒歩圏内の立地で営業しており、鶴舞線または桜通線からのアクセスが良好です。ご年配の方でも気軽に来院いただけ、土曜診療も行っておりますので生活スタイルに合わせてご利用ください。また、遠方にお住まいの方やお子様連れでも安心してご利用いただけるよう専用駐車場が6台分ございます。

Contact

お問い合わせ

ご入力の上、次へボタンをクリックしてください。

    Related

    関連記事