ダウンロード

ヒアルロン酸注射が向いている方とは?メリットやデメリットを紹介

シワや顔のボリュームアップを目指す際に有益なのが、ヒアルロン酸注射です。特定の部位に注入することで、肌をふっくらとハリのある状態に導き、年齢によるハリ不足や目立つシワなどに対処できます。「年齢とともにハリがなくなってきた...」「シワが目立つようになってきた...」などの悩みに対して効果的です。この記事では、ヒアルロン酸注射の推奨対象や利点、欠点について紹介します。ヒアルロン酸注射に興味がある方や詳細を知りたい方は、ぜひ参考にしてください。


ヒアルロン酸注射の効果

  • ヒアルロン酸は、元々人体の皮膚、眼球、関節に存在する成分で、肌の潤いやハリを保つ役割があります。この力強い水分保持能力を持つヒアルロン酸は、美容医療だけでなく、関節注射としても使用されています。ヒアルロン酸は年齢と共に減少し、筋肉や脂肪が減少し、シワやくぼみが目立つようになります。ヒアルロン酸注射により、気になる部分のシワやくぼみをボリュームアップさせ、内側からふっくらとした印象を取り戻すことができます。


    ダウンロード (3)

CHECK!

ヒアルロン酸注射が適している方

皮膚内のヒアルロン酸は年齢とともに減少しますが、注射によってその不足を補うことができます。以下に、ヒアルロン酸注射が特に適している方を紹介します。

  • 1920タイル圧縮

    POINT01

    シワを改善したい方

    加齢によって深刻化するシワは、メイクやマッサージでは解消が難しく、老けた印象を与えます。ヒアルロン酸をシワの気になる部位に注入することで、真皮の内側からシワを持ち上げ、ボリュームアップさせます。変化は即座に感じられ、気になる部分が直接改善されます。


  • 1920石圧縮

    POINT02

    表情ジワに悩む方

    眉間や額、目尻、ほうれい線、口角などにも施術可能です。ただし、表情によるシワにはボトックス治療が適している場合もあるため、カウンセリングで適切な方法を検討しましょう。


  • 23769568_s

    POINT03

    目の下のクマを改善させたい方


    目の下のクマを改善したい場合、ヒアルロン酸注射は青クマや黒クマに対して効果的です。青クマは血行不良によるもので、ヒアルロン酸注射によって皮膚と血管の間が拡がり、改善が見込まれます。ただし、生活習慣の改善も同時に重要です。黒クマは目の下のたるみが原因で、ヒアルロン酸注射で皮膚を持ち上げることで改善できます。茶クマは色素沈着が原因なので、ヒアルロン酸では難しく、外用薬やレーザー治療が必要です。


  • 22580943_s

    POINT04

    顔をボリュームアップさせたい方


    顔全体のボリュームアップを希望する場合、ヒアルロン酸注射は骨密度の減少によるシワやたるみの改善に効果的です。特に頬やこめかみ、涙袋、唇などに注入することで、ボリューム不足を補い、若々しい印象を取り戻すことが可能です。


  • 22544038_s

    POINT05

    鼻を高くしたい、顎先をシャープにしたい方


    鼻形成や顎形成を希望する場合も、高濃度なヒアルロン酸を使用して輪郭を整えることができます。これはシリコンプロテーゼを使用することに抵抗がある方や、手術前のお試しとして受ける方に適しています。高濃度なヒアルロン酸を鼻や顎に注入することで、美しいEラインを形成することが可能です。


ヒアルロン酸注入治療

おすすめ記事はこちら

ヒアルロン酸注射を美容目的で行う際の主なメリット

住宅リフォーム26
  • 住宅リフォーム26
  • 即効性がある

    ヒアルロン酸注射は注入直後から効果を感じられるため、迅速な美容効果が期待できます。他の治療法に比べて即効性が高いのが特長です。


  • ダウンタイムが少ない

    即効性があるだけでなく、施術後のダウンタイムが短いため、通常の生活に迅速に戻ることができます。外科手術に比べて負担が軽減されます。


  • 安全性が高い

    ヒアルロン酸は体内で自然に分解・吸収される成分であり、安全性が高いとされています。治療を途中でやめたり、再開したりすることが容易です。


  • 傷跡が残りづらい


    メスを使用しないため、施術後に残る傷跡が少ないか、ほとんど残りません。外見への影響が軽減され、気軽に受けることができます。


  • お悩みをピンポイントで治療できる


    ヒアルロン酸は部分的に注入できるため、気になる部分を重点的に改善できます。個別のニーズに合わせて治療が可能です。


  • 短時間で施術が終わる


    ヒアルロン酸注射は注射のみで完了するため、施術時間が短く、忙しいスケジュールの中でも受けやすいです。


ヒアルロン酸注射のデメリット

住宅リフォーム26
  • 住宅リフォーム26
  • 持続期間が限られている


    効果の持続期間が3ヵ月~1年ほどであり、長期的な効果を維持するためには定期的な施術が必要です。


  • コストがかかる


    定期的な施術が必要なため、そのたびにコストが発生します。予算を考慮する必要があります。


  • 注射に伴う痛み


    針を使用するため、注射時の痛みを感じることがあります。痛みに敏感な方は注意が必要です。


  • 誤った注入がリスクとなる


    注入の際には医師の技術が重要であり、誤った注入が顔のバランスを崩す可能性があるため、クリニック選びが重要です。


年齢を重ねると、骨・筋肉・脂肪の減少によりお顔のボリュームロスが起きます。フェイスラインが乱れ、肌がたるんだり、しわが深くなったりと老化は顔全体に現れます。ヒアルロン酸注射は、その原因を解決する人気の治療です。より自然な仕上がりを望む方は、肌の状態、脂肪や筋肉のつき方、骨格など見極めることのできる、技術力が高い医師の施術を受けることが重要です。ヒアルロン酸注射はアンチアイジングに強い味方ですが、安全性やメリット、デメリットを知った上で、施術を受けましょう。

記事監修

医師紹介

スタジオ15_800px_R

皮膚科医 安藤かおり

カウンセリングは時間をかけて丁寧に行います。

ヒアルロン酸注入治療というとどうしても「パンパンな顔になるのでは?」といった不安があるようですが、私が目指すのは『自然な仕上がり』です。患者様の皮膚の状態、お顔のバランス、骨格やお悩みに合わせたデザインで仕上げ、持続性や安全性に考慮しながら施術することを大切にしています。また、患者様のご要望をお聞きするため、カウンセリングに時間をかけて丁寧に行います。患者様が安心して、納得して治療に臨めるように、ご希望を聞いた上でお悩みの解決に向けて一緒に考えていきます。ご相談だけでも構いませんので、お気軽にご相談ください。


【資格・所属】

日本皮膚科学会

皮膚科専門医

アラガンジャパン ボトックスビスタ施注資格

アラガンジャパン ジュビダームビスタ施注資格


【経歴】

平成24年3月 名古屋大学医学部医学科卒業

平成24年4月 名古屋掖済会病院研修医

平成26年4月 名古屋大学医学部附属病院皮膚科入局

平成30年4月 協立総合病院皮膚科 勤務

令和 3年4月  なおみ皮フ科クリニック、あすか皮フ科クリニックにて保険診療、美容診療に携わる

令和5年4月  あんどう歯科・美容皮フ科を開業

Doctors File

取材記事

一人ひとりに寄り添ったきめ細やかなカウンセリングで、人生をより豊かにするサポートを

安心して医師とご相談できる
プライベート空間を大切にしています。

  • 美容カウンセリングから施術まで、すべて医師が責任持って行います。

  • 施術前の説明とアフターフォローに力を入れています。

  • プライベートに配慮した完全個室の診察室で施術を受けられます。

  • 最寄駅から徒歩2分とアクセスが良好です。また、専用駐車場を6台完備しておりますので、お車でも安心して通院できます。

Access

お気軽にお問い合わせください。

あんどう歯科・美容皮フ科

住所

〒466-0014

愛知県名古屋市昭和区東畑町1丁目40−9

Google MAPで確認する
電話番号

052-734-7997

052-734-7997

営業時間

■歯科

月、火、水、金曜日

① 9:00~13:00 ② 14:30~18:00 ③19:00〜21:00

土曜日

① 9:00~13:00 ② 14:30~18:00

■美容皮フ科

月、水曜日 15:00~17:00

木曜日 ① 9:00~13:00  ② 14:30~17:00

土曜日 10:00~14:30

定休日

■歯科

木曜日・日曜日・祝日休み

■美容皮フ科

火曜日・金曜日・日曜日・祝日休み

駅から徒歩圏内の立地で営業しており、鶴舞線または桜通線からのアクセスが良好です。ご年配の方でも気軽に来院いただけ、土曜診療も行っておりますので生活スタイルに合わせてご利用ください。また、遠方にお住まいの方やお子様連れでも安心してご利用いただけるよう専用駐車場が6台分ございます。

Contact

お問い合わせ

ご入力の上、次へボタンをクリックしてください。

    Related

    関連記事