ダウンロード

Access

名古屋で糸リフトならお任せください

あんどう歯科・美容皮フ科

住所

〒466-0014

愛知県名古屋市昭和区東畑町1丁目40−9

Google MAPで確認する
電話番号

052-734-7997

052-734-7997

営業時間

■歯科

月、火、水、金曜日

① 9:00~13:00 ② 14:30~18:00 ③19:00〜21:00

土曜日

① 9:00~13:00 ② 14:30~18:00

■美容皮フ科

月、水曜日 15:00~17:00

木曜日 ① 9:00~13:00  ② 14:30~17:00

土曜日 10:00~14:30

定休日

■歯科

木曜日・日曜日・祝日休み

■美容皮フ科

火曜日・金曜日・日曜日・祝日休み

駅から徒歩圏内の立地で営業しており、鶴舞線または桜通線からのアクセスが良好です。ご年配の方でも気軽に来院いただけ、土曜診療も行っておりますので生活スタイルに合わせてご利用ください。また、遠方にお住まいの方やお子様連れでも安心してご利用いただけるよう専用駐車場が6台分ございます。

Question

糸リフトはすぐ戻る?

 糸リフトの効果期間は、糸による物理的なリフトアップ期間とコラーゲンによる引き締め期間の2段階に分けられます。


Step.
27530762_s

物理的なリフトアップ期間
挿入した糸による効果は1ヶ月から6ヶ月程度続きます。糸は皮膚を持ち上げる力が徐々に弱まるため、物理的なリフトアップ効果は時間とともに減少していきます。

Step.
27431421_m

コラーゲンによる引き締め期間


物理的なリフトアップ期間が終了した後は、コラーゲンによる引き締め効果が現れます。糸が溶けることで、身体がコラーゲンの生成を促進します。これにより、皮下のコラーゲン量が増加し、美肌効果やリフトアップ効果を実感できるようになります。溶ける糸による糸リフトは効果が短期間とされていますが、糸が吸収される際にコラーゲン生成が促進されるため、長期的なリフトアップ効果を期待することも可能です。

Effect
 糸リフトの効果

建築事務所3
建築事務所8
 

Effect
 糸リフトの効果

糸リフトで期待できる効果は以下のようなものがあります。

・リフトアップ

・たるみの改善と予防

・ハリ・つやのある肌

・美肌効果

・ほうれい線

・マリオネットラインの改善

・たるみ毛穴・小じわ改善

糸リフトはコグ(トゲのようなもの)がついた特殊な糸を皮膚に挿入し、土台からたるみを持ち上げる施術です。 糸で皮膚を持ち上げることでリフトアップやたるみの改善に効果があります。 また、糸の周辺組織が活性化することでコラーゲンの生成が促進され、美肌にも効果があります。


糸リフトがすぐ戻るのを防ぐ方法

 ここでは糸リフトの効果が十分に続かず、すぐに元に戻ってしまうのを防ぐ方法について解説します。


  • 定期的に施術を受ける


    糸リフトの効果を継続的に維持するためには、定期的に施術を受ける必要があります。 目指す肌状態によって施術頻度は異なりますが、「肌が引き締まった状態を維持したい」という方には半年に1回程度の施術がおすすめです。 「施術前と同程度のたるみでなければ問題ない」という方は、1年~1年半に1回程度の施術で問題ありません。


  • 本数を増やす


     糸リフトの効果期間を伸ばすためには、挿入する糸の本数を増やす方法も有効です。 糸を増やすことで肌を引き上げる力を強くしたり、生成されるコラーゲンの量を増やしたりできます。 糸リフトで効果を実感するのに必要な本数は、片側3~5本ずつ程度です。 少ない本数の場合は「線」で支えている状態ですが、糸を増やすことで「面」で支えられるようになりバランスが良くなります。 糸は後から追加することもできるので、最初から糸をたくさん入れるのが不安な方は、医師に相談すると良いでしょう。


  •  施術後は顔を刺激しない


    糸リフトがすぐに戻るのを防ぐために、施術後は顔を刺激しないようにしましょう。 糸リフトは糸についたとげ(コグ)を皮下組織にひっかけている状態です。 しかし、施術後の安定しない時期に顔を擦ったり大きく動かしたりすると、コグが外れやすくなってしまいます。 糸やコグが皮下組織に定着するには1~2ヶ月程かかるので、少なくとも1ヶ月は安静に過ごしましょう。


糸リフトは何回まで?

糸リフトの施術には回数制限はありませんし、実際には継続することで高い効果を得られることがあります。糸が溶ける際にコラーゲン生成が促進され、これによって肌質が改善されると同時に、炎症反応による癒着が起こります。この癒着が、リフトアップ効果を長期間持続させるのに寄与します。 加齢に伴う肌のたるみは進行し続ける傾向があります。そのため、糸リフトを継続的に行うことで、何もしない状態と比較して、将来的には大きな差が生じる可能性があります。定期的な施術を受けて、若々しい肌を維持することは実現可能です。 糸リフトの頻度や回数については、個人の肌状態や希望する結果に合わせて医師と相談し、最適なプランを立てることが重要です。医師の指導を受けながら、美しい肌を維持するために施術を続けていくことがおすすめです。


Contact

お問い合わせ

ご入力の上、次へボタンをクリックしてください。

    Related

    関連記事