ダウンロード

男性におけるヒアルロン酸注射の増加とその理由

美容室2
 

男性におけるヒアルロン酸注射の増加とその理由

男性の美意識の高まりと共に、ヒアルロン酸注射を選択する男性が増えています。ダウンタイムが短く、手軽に若返りが期待できるため、今後も需要が増える見込みです。ヒアルロン酸注射は女性向けの治療という印象が強いですが、男性においても安全性と効果が認められています。ただし、男性と女性では注入方法に若干の違いがあります。


男性のヒアルロン酸注射の部位

  • # 01

    ほうれい線


    男性のほうれい線治療は、女性と大きな違いはありません。ほうれい線はたるみの一種であり、たるみ治療も同時に行うことで改善が期待できます。


  • # 02

    額のしわ


    額の横シワを気にする男性は多いです。若い時から目立つことが多く、ヒアルロン酸注入で目立たなくすることが可能です。男性は女性よりもシワが深く、前頭筋が高度に発達しているため、ボトックスとヒアルロン酸の併用治療が効果的です


  • # 03

    目の下のくま


    目の下のクマは男性も気にする部位で、女性よりも症状が重度になってから受診することが多いです。ヒアルロン酸が2本程度必要になる場合があります。


  • # 04

    全体的なリフトアップ


    全体的にたるんでいる場合、リフトアップを希望する男性も多いです。女性と同様のテクニックを用いますが、滑らかにしすぎると太った印象を与えるため、メリハリをつけて注入することが重要です。


  • # 05

    頬の外側の痩けた部位


    頬の外側が痩けてしまうと、ヒアルロン酸を注入してふっくらさせることが求められます。ただし、太った印象を避けるために、ある程度の凹凸を残すようにします。


よくある失敗例


  • ふっくらとした注入ライン


    女性ではふっくらとした滑らかな注入ラインが良いですが、男性では太ったように見えるため、メリハリをつけた注入が望ましいです。骨格を強調するような注入も効果的です。


  • 顎を尖らせる注入


    男性の顎にヒアルロン酸を注入する際に、尖らせると女性的なラインになりがちです。男性の場合は、面で注入し、尖らせないようにすることが重要です。


  • 頬骨の強調


    頬骨が発達している男性にさらにヒアルロン酸を注入すると、頬骨が強調されすぎて不自然に見えることがあります。バランスが大事であり、適度な量を注入することが求められます。


まとめ

男性のヒアルロン酸注射は、顔の部位や目的に応じて適切に行うことで、自然で若々しい外見を保つことができます。施術を受ける際は、経験豊富な医師と相談し、最適な治療計画を立てることが重要です。


お気軽にお問い合わせください。

お急ぎの場合は電話窓口まで、

お気軽にお問い合わせください。

営業時間 ■歯科
①9:00〜13:00 ②14:30〜18:00 ③19:00〜21:00
■美容皮フ科
月、水曜日15:00~17:00
木曜日 ① 9:00~13:00 ② 14:30~17:00
土曜日 10:00~14:30

Access


あんどう歯科・美容皮フ科

住所

〒466-0014

愛知県名古屋市昭和区東畑町1丁目40−9

Google MAPで確認する
電話番号

052-734-7997

052-734-7997

営業時間

■歯科

月、火、水、金曜日

① 9:00~13:00 ② 14:30~18:00 ③19:00〜21:00

土曜日

① 9:00~13:00 ② 14:30~18:00

■美容皮フ科

月、水曜日 15:00~17:00

木曜日 ① 9:00~13:00  ② 14:30~17:00

土曜日 10:00~14:30

定休日

■歯科

木曜日・日曜日・祝日休み

■美容皮フ科

火曜日・金曜日・日曜日・祝日休み

駅から徒歩圏内の立地で営業しており、鶴舞線または桜通線からのアクセスが良好です。ご年配の方でも気軽に来院いただけ、土曜診療も行っておりますので生活スタイルに合わせてご利用ください。また、遠方にお住まいの方やお子様連れでも安心してご利用いただけるよう専用駐車場が6台分ございます。

Contact

お問い合わせ

ご入力の上、次へボタンをクリックしてください。